サックヤン-タイ護符刺青-の世界

サックヤンの図柄 パヤー・ハヌマーン・ターロップ

パヤーハヌマーン・ターロップ

パヤー・ハヌマーン・ターロップを紹介します。

 

刺青,意味,孫悟空,ムエタイ

 

概要

ハヌマーン、つまりサルですね。
西遊記の孫悟空のモデルにもなったといわれるインド神話のサル族のひとりです。
図柄を見てわかるように、ムエタイのように闘っている格好をしていますね。
これはやや暴力的な意味合いがあるので、入れたい人は気をつけなければなりません。

 

ハヌマーンはほかにもハヌマーン・ベットゴーンのようにいろいろな種類があります。
単にハヌマーンではなく、どういった力がほしいのかによって彫るものが違うので、事前に確認しなければなりません。
(この図柄は尾が大きいのでここで紹介するマッチャーヌのような気もしていますが、図柄の名称はハヌマーンになっています)

 

意味

ハヌマーンの一種です。
力強い図柄なので、それを受け入れられる素質が必要です。

 

効果

・力強くなる
・元気になる
・慈愛の心が増大
・魔力・神通力の増大
・金運の上昇

 

施術時間

約60分

 

料金

アージャーンエーの料金表を参照ください。

 

タイ語

パヤー・ハヌマーン・ターロップ
Phayaa Hanuman Tha Rop


ホーム RSS購読 サイトマップ